JAPANEPOSのサービスライン

JAPANEPOS(ジャパネポス)は海外輸出事業を主力事業に位置づけ、輸出事業とシナジー効果の見込まれる国内販売事業・Web広告事業も合わせて行っています。 特に海外輸出事業においては、これまで多くのメーカー様と協力をしながら海外への販路拡大を成功させてきました。 弊社のサービスラインに興味をお持ちの企業様へ各事業部への直接のコンタクトフォームを用意していますので、是非一度ご連絡ください。

海外輸出事業

Export Business

BtoB、BtoC両軸での販売戦略世界70億人以上がお客様

メーカー様のビジネス環境に合わせた販売戦略をご提案します

弊社はメーカー様の規模やビジネス環境に合わせて日本製品の輸出を行っています。
通常はロット発注を受注いただきますが、小規模のメーカー様の場合、生産体制に合わせて販売在庫を調整することにより生産に無理のない範囲での販路拡大も可能ですのでご相談下さい。
原則は弊社指定国内倉庫に商品を納品いただきますが、メーカー様倉庫から海外のお客様宛てや海外の弊社倉庫への直接の出荷もご対応いただける場合は、海外出荷を日々行っている弊社のノウハウを活かしたアドバイスも行っています。

海外市場での知財管理は非常に重要です

海外市場でのビジネスリスクは数多く存在しますが、メーカー様の目が届きにくい海外の市場では、販路拡大に併行して特許・意匠・商標等の知財管理も非常に重要になります。模造品が販売される・海外で商標が先行取得される・不当な廉価販売が行われる等、問題を抱えるているメーカー様が多いのも事実です。場合によっては手遅れになってしまっている国内メーカー品もあります。
弊社では中長期的な目線に立ち、海外市場でのメーカー様の知財管理についても力を入れています。実務的な内容に特化したJAPANEPOSのノウハウをご活用頂くことで、安心してメーカーブランドを海外展開させることが可能です。

海外輸出を成功させるには、輸出事業のビジネスリスクへの対応と輸出のノウハウが必須です。

実際の海外輸出事業は、集客から発送まで弊社がワンストップで対応します

弊社が海外への販路拡大をサポートさせていただく場合、メーカー様は国内企業である弊社とのお取引のみ発生します(その後、海外輸出を主力事業としている弊社が、海外への販売を集客から発送までワンストップで対応いたします)。
そのためメーカー様は、通常の国内取引と同様の取引形態で、海外への販路拡大が可能です。
海外への輸出を行うにあたっては、十分な出荷実績に基づいた低価格の国際輸送契約や現地のインポーター契約、通関手続きなどが必要となりますが、それらのビジネスハードルへの対応は日々輸出業務を行っている弊社にすべてお任せください。

弊社のビジネスビジョンに共感頂けるメーカー様は是非一度ご連絡ください

JAPANEPOSの目標は、まだ海外では認知されていない、もしくは認知はされているが適切な価格で手に入らない“日本”の商品を世界中のお客様にお届けすることです。
その日々の地道な努力こそが、日本が世界で評価され続けることにつながると信じています。
輸出事業を得意とするJAPANEPOSが国内メーカー様と直接手を組むことによって、日本の商材を世界に広めるだけにとどまらず、世界中のお客様の意見をメーカー様にダイレクトにお伝えがすることが可能となり、メーカー様は世界で評価されるものづくりに専念頂けると考えています。

提携メーカー様の声

大分県別府市竹細工メーカー様

JAPANEPOS様との出会いのきっかけは、代表者様より弊社の竹細工を海外に販売してみないかとご連絡を頂いたことでした。
弊社の竹細工製品はすべて手作りであるため生産量に限りがあり、これまでも販売先は限定してきたのですが、代表者様の熱意が伝わり弊社製品を海外に販売してみる運びになりました。
JAPANEPOS様は弊社のこのような事業環境を十分に理解し、販売数を常に調整しながら海外のお客様へ弊社製品をアピールしていただけました。
お陰様で今では、JAPANEPOS様の海外倉庫に製品を発送するだけで海外のお客様に私たちの製品をお届けできる仕組みが出来上がっています。集客からお客様のもとへの発送まで、ワンストップでお願いをできるサービスが重宝しています。

兵庫県三木市金物メーカー様

弊社は過去から海外販売代理店を通して米国向けへ商品を販売してきましたが、全て実店舗での販売を行っており、インターネットを利用した販売店はありませんでした。そこで、インターネットを活用して海外向けに商品を販売するという新しいスタイルに挑戦するためにJAPANEPOS様に相談をしてみたことが、お取引の始まりのきっかけでした。現在、JAPANEPOS様を通してBtoC取引をメインにインターネット販売に取り組んでいますが、弊社の既存の代理店との兼ね合いから販売価格は弊社の希望価格で販売して頂いています。国内事業者と提携をして海外販売の活路を見出すことのメリットは、海外事業者との取引ではないためメーカー側の希望にも柔軟に対応いただけること、そして何より顧客の声を我々メーカーに分かりやすく届けて頂けることであると感じています。販路についても、米国以外にカナダ・オーストラリアと広がりをみせており、弊社製品を世界にアピールできる機会を得ることができました。

JAPANEPOSのビジョンに共感を頂ける、そんな国内メーカー様をお待ちしています

海外進出ご検討中のメーカ様はこちらからお問い合わせ下さい